漢方薬

日本人には多いが冷えが原因の痛みに対し西洋医学ではこれに適した治療薬は見当たらない。逆にロキソニン、ボルタレンなどの消炎鎮痛剤は身体を冷やしてしまい痛みはとれても対症療法に過ぎない。漢方薬は冷えの治療に対しては得意分野で証にあった薬を処方することにより身体を温めて痛みを柔らげるという根本治療を行うことができる。しかも長期間服用してもほとんど副作用もなく身体に優しい治療法である。

腰下肢痛に用いる漢方薬
膝関節痛に用いる漢方薬